蒸留設備

長年培われた蒸留技術

住友の規則充填物SFLOW®(エスフロー)、SFLOW®を採用した充填塔やトレイ塔、周辺プロセスを組み合わせた蒸留精製プラントのほか、多成分系分離プロセスへの省エネルギー型蒸留塔カラムインカラム®(DWC:Divided Wall Column)の提案など、実績豊富な蒸留技術を提供します。

特長

  1. 1.プロセスシミュレーターを活用し、蒸留プロセスの初期計画の段階から検討対応することが可能です。
  2. 2.SFLOW®を採用した充填塔、トレイ塔などプロセスに最適な提案をさせていただきます。
  3. 3.SFLOW®は低圧損で広範囲に適用することができ、様々なプロセスに豊富な納入実績があります。
    また、国内自社工場による品質管理のもとで生産されています。
  4. 4.規則充填物・インターナルのみならず、蒸留塔・リボイラー・コンデンサーなど蒸留プロセス設備の設計・製作対応が可能です。
  5. 5.多成分系の分離プロセスにおいて、複数本の蒸留塔を1本に集約した省エネルギー型蒸留塔「カラムインカラム®」(DWC:Divided Wall Column)も納入実績が多数あります。
  6. 6.蒸留プロセスの周辺プロセス、原料系、製品系のタンクヤードを含めたプラント計画、建設を行います。

ラインアップ

特殊な表面加工と構造により、低液量~高液量の広範囲な領域で優れた分離性能を発揮します。

シートタイプ・金網タイプがあり、比表面積などの違いによりシートタイプは9種類、金網タイプは2種類とバリエーションが豊富です。

お客様のご要望に応じ最適な選定を行います。

従来複数の蒸留塔を連ねていた多成分系の分離プロセス。
これに対し、住友のカラムインカラム®は、複数本の蒸留塔を1本に集約した省エネルギー型蒸留塔です。

エネルギー削減の他、スペース削減、工事量削減ができ、ランニング・イニシャルの両コストの削減が達成可能となります。

詳細を見る

充填物、トレイと一体となって性能を発揮する蒸留塔。また主要補機であるリボイラーやコンデンサー。

高圧ガス保安法、圧力容器構造規格をはじめとする各種コード品、ノンコード品とも豊富な設計・製作実績があります。

豊富な経験をベースにプロセスに最適なリボイラー・コンデンサーを提案するほか、お客様で基本設計頂いた機器の詳細設計や製作をすることも可能です。

蒸留塔や蒸留塔内部部品だけでなく、リボイラー・コンデンサーなどの主要補機、周辺補機の設計製作調達、配管設計・工事、計装電気設計施工を含めた、プラント一式の設計施工を行っています。

ギャラリー

様々なプロセスに幅広く採用されており、実績豊富です。

高性能分離に採用され、既設シートタイプからの入れ替えなどの事案も増えてきています。

SFLOW®に新シリーズが加わりました。
分離性能を落とすことなく、処理量アップを実現しました。

詳細を見る

ハイレンジ対応型はこちら

規則充填物の性能発揮を左右するディストリビューター。

負荷変動幅や液物性に合わせた最適なディストリビューターを提案、設計・製作いたします。

規則充填物の性能発揮を左右するディストリビューター。

負荷変動幅や液物性に合わせた最適なディストリビューターを提案、設計・製作いたします。

充填物の安定的な性能確保に必要となる塔内での集液および再分散。
低圧損構造の降下液集液用コレクターラミナーです。

薄膜降下型(FF)リボイラー用アタッチメント、FFPLUS®

液膜助走区間の短縮や安定的な液膜の形成に寄与します。

新設時はもちろんのこと、既設設備への後付も可能です。

規則充填物だけでなく各種トレイも取り扱っております。
プロセスに最適な選定を行います。

よくある質問

下記のような課題を抱えていませんか。住友重機械プロセス機器の蒸留設備なら、解決可能です。

既設遊休塔を転用し新プロセスの検討をできないか?
カラムインカラム®方式を利用した多成分分離プロセスの検討が可能です。

事業環境の変化で使用されなくなった既設塔を新事業(新プロセス)もしくは省エネルギー化で有効活用する際に、 カラムインカラム®方式の採用で解決した事案が多数あります。ぜひご相談ください。

既設蒸留塔の分離性能をさらに上げたい。
トレイ塔の充填塔化や既設充填塔への高性能充填物の適用などの事例があります。

既設設備を有効利用しトレイ塔の充填塔化や、既設充填塔の充填物・インターナルを高性能充填物に変更することによって達成した事例があります。 弊社では、パッキング・インターナルのみならず既設塔改造の設計・現地工事の対応も可能です。

蒸留設備に関するご相談

お電話・FAXでのお問い合わせ

Tel: 03-6737-2681

Fax: 03-6866-5123

WEBでのお問い合わせ
フォームに移動します。

お問い合わせフォーム